読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

基本的に怠Diary

学習ログを残したい

敗北、逃走、また敗北。そして試験勉強へー

Lubuntu LPIC

敗北(ArchLinux)と逃走(ManjaroLinux)そして敗北(管理できない)。





ArchLinuxインスコできなくてManjaroに逃げたけどUpdate時間くっそ長いしアプリケーションショートカット消してしまって戻し方わからなかったし

何より使いづらかったのでカスタマイズしようとしましたが無理そうだったのでやめました。




とりあえずLubuntuにおちんちんつきそう。






世界最弱Linuxユーザです。








ついでにEmacs始めました。と言っても狂信的でもなく、

Vimもこれから普通に使っていくつもりです。


要するに経験というやつです。ただちょっと面白そうだったのでEmacs実践入門買いました。

Amazon CAPTCHA



2月辺りまでモノづくりやめてちょっとこいつと遊んでみようかなと思っている次第です。


React入門とは



多分Emacs Lispはやらない。Emacsでプログラミング環境整えて良さげならそれ使って再開といったところでしょうか。

ダメそうなら普通にIDEVimで頑張りましゅ。




なんかphp-modeがよさそうらしいのでそれにわりと期待してます。






後試験勉強本格的に始めました。


いつかLPIC-LEVEL1受験します!     ~完~






じゃなくて多分来年初めあたりに受けます。ちなみに受験するためにプロメトリック的なとこに会員登録する必要がありますが、


私はなんかネットワークの試験受けたときに登録していたのでそこらへんは多分問題ありません。




余裕やな!ガハハ


LPIC(Linux技術者認定試験)実施に関するお知らせ | プロメトリック



([∩∩])








([∩∩])<死にたいらしいな




Ruby認定なんとか取ったら二度と使わなそう。取るかもわからんけど








はぁぁぁぁぁぁぁぁん



sudo apt install -y emacs24
sudo apt install -y vim

い つ も の




Emacsの本読みつつ仕事中に記事を見つけては読み漁りながら勉強しています。


Twitting-modeとか入れたりして遊んでました。


そろそろプログラミングでも遊ぼうかなと思ってるところです。


とりあえず

emacs -nw

別ウインドウもいいけど こっちの方が見た目ゴタゴタしてなくて好き。

後org-modeのToDoリストも使い始めました。

使ってみると以外と楽しくて、まさに「環境」という感じでした。


後ファイルの切り替え、C-x 矢印キー

Vimで複数ファイル行ったり来たりとかわからなかったのでなんか新鮮でした。

普通にC-TABで移動する他エディタより好きです。



そして今辛いことはテキストの選択や切り取りがうまくできないこと。

全然わからない・・・。


しばらく隣によく使うコマンドだけでもいいから表示してくれたりしないかな。




ちなみにこの記事はEmacsで作成していません。